美容成分「ヒアルロン酸」ってどんな成分?

ヒアルロン酸やコラーゲンは、言わずと知れた美容成分で、化粧品や基礎化粧品に配合されているだけでなく、美容の元として食事にも配合されることがあります。これらの美容成分は名前だけは知っているという方も多いと思いますが、それでは具体的にどのような成分なのでしょうか。

まずはヒアルロン酸の基礎知識についてです。ヒアルロン酸は私達のお肌にもともと備わっている成分で、保湿性に優れている成分でもあることから基礎化粧品などのお肌に直接塗るものに配合されるようになりました。その保湿性はどの程度かというと、なんとたった1gで6000mlもの水分を保っていられるというもの。お肌を水々しく保つためにも、ヒアルロン酸は必要と言えるでしょう。更に知っておきたいのは、ヒアルロン酸の持つ弾力性です。お肌の弾力性があるということはハリがあることを意味しているのは皆さんもご存知だと思います。その弾力性はどこから生まれるのかというと、お肌の内部にあるヒアルロン酸の量が関係しており、この量が多ければその分高い弾力性を有することになります。したがってお肌を若々しく保つためには、ヒアルロン酸の量をいかに下げないかがポイントになります。

それでは、どのようなスキンケアを行っていけば、お肌を若々しく保つことができるのでしょうか。日々のスキンケアにも活用できる具体的なケア方法と、ヒアルロン酸の関係性についてご紹介していきます。皆さんも身近なケアから少しずつ、アンチエイジングを進めていってみてください。